2015年度発表文献

学会誌論文
  • 中村隆央,熊田亜紀子,池田久利,日高邦彦,S.A. Boggs,木崎原智仁,櫻井孝幸,坪井雄一,吉満哲夫,繰り返しインパルス印加時のモータコイルの電界緩和層の電位分布および温度分布,電気学会A部門論文誌 Vol.135, No. 2
  • M. Sato, A. Kumada, K. Hidaka, K. Yamashiro, Y. Hayase, T. Takano: Dynamic potential distributions of surface discharge in silicone gel, IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 22, Issue 3, June 2015, pp. 1733-1738 (2015-6)
  • M. Sato, A. Kumada, K. Hidaka: Computational study on Kerr constants of neutral and ionized gases, Applied Physics Letters, Vol.107, Issue 8,083102(2015-8-25)
  • 佐藤正寛,熊田亜紀子,日高邦彦 : 量子化学計算を用いた絶縁材料中の電荷輸送特性の定量評価に向けた一検討, 電気学会論文誌A, Vol.135 No.10, pp.618-623 (2015-10)
  • A. Kumada, T. Nakamura, K. Hidaka, Y. Tsuboi, T.Yoshimitsu: Potential Distribution on the Stress Grading System of High-Voltage Rotating Machines -I. Measuring System-, IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 22, Issue 6, pp. 3163-3169 (2015-12)
  • S. A. Boggs, A. Kumada, T.Yoshimitsu:Analytical Approximations for the Rotating Machine End-Turn Field Distribution, IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 22, Issue 6, pp. 3146-3152 (2015-12)
  • S. Xu, A. Kmada, K. Hidaka, H. Ikeda, E. Kaneko, P. Liu : Observation of Pre-discharge Phenomena with Point-to-Plane Electrodes in Vacuum under AC, IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 22, Issue 6, pp. 3633-3640 (2015-12)
  • Y. Inada, T. Kamiya, S. Matsuoka, A. Kumada, H. Ikeda, and K. Hidaka: Gap length dependence of two-dimensional electron and copper vapour density distribution over vacuum plasma, Journal of Instrumentation, Vol.10, C12007 (2015)
  • M. Sato, A. Kumada, K. Hidaka, K. Yamashiro, Y. Hayase, T. Takano:Surface discharges in silicone gel on AlN substrate, IEEE Transactionson Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 23, Issue 1, pp. 494-500(2016-2)
  • Y. Kikuchi, K. Yamashita, A. Kumada, K. Hidaka, K. Tatamidani and T. Masuda: Partial discharge characteristics in composite insulation systems with PPLP for HTS cable, Journal of Physics: Conference Series, 507(2014)032024, pp.1025-1030 (2015-5)
  • Y. Kikuchi, K. Yamashita, S. Matsuoka, A. Kumada, K. Hidaka, K. Tatamidani and T. Masuda: Partial Discharge Characteristics in Composite Insulation Systems with PPLP for HTS Cable, IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 22, Issue 2, pp.1025-1030 (2015-4)
解説論文・総合報告等
  • 日高邦彦、熊田亜紀子、井通暁、小野亮、馬場旬平、藤本博志、関野正樹:2100年の世界~技術の未来予想図~「電太郎ファミリーの生活」, OHM, pp.28-37 (2015-12)
国際会議論文
  • Michiteru Koyanagi, Toshiaki Takino, Hitoshi Hayashiya, S. Matsuoka, A. Kumada and K. Hidaka: Transition and Verification of Ground Fault Protection Method in Hokuriku Shinkansen Line, ICEE 2015, Hong Kong, (2015-7-5~9)
  • T. Nakamura, A. Kumada, H. Ikeda, K. Hidaka, S. A. Boggs, Y. Tsuboi and T. Yoshimitsu: Transient Potential Measurement on Stress Grading under Multi-level PWM, EIC 2015, Seattle, USA, pp.161-165 (2015-6-7~10)
  • S. A. Boggs, A. Kumada, and T. Yoshimitsu,”End-Tum Grading for PWM-Driven Machines”, 2015 Electrical Insulation Conference (EIC), pp. 158 – 160, Seattle, Washington, USA, 7 -10 June 2015
  • K. Abe, Y. Inada, S. Yamaguchi, A. Kumada, K. Hidaka, A. Amano, K. Itoh and T. Oono: Plasma temperature measurement of hydrogen RF plasma in microwave-assisted reactor for dechlorination of PCBs, ISPC 2015, P-III-9-1, Antwerp, Belgium (2015-7-5~10)
  • H. Iwabuchi, S. Matsuoka, A. Kumada, K. Hidaka: Influence of pressure on V-t characteristics across micrometer-scale surface gap, ICPIG 2015, Iasis, Romania, pp.2-13 (2015-7-26~30)
  • Y. Inada, T. Kamiya, S. Matsuoka, A. Kumada, H. Ikeda, K. Hidaka: Talbot Interferometory for Imaging Two-Dimensional Electron Density Distribution over Vacuum Arc Discharge, ICPIG 2015, Iasis, Romania (2015-7-26~30)
  • Y. Inada, T. Kamiya, S. Matsuoka, A. Kumada, H. Ikeda, and K. Hidaka: Comprehensive Experimental Study on Vacuum Breakdown Phenomenon through Plasma Flare Expansion, Fusion and Deconstruction Process, 19th ISH 2015, Pilsen, Czech (2015-8-23~28)
  • H. Iwabuchi, S. Matsuoka, A. Kumada, and K. Hidaka: Breakdown Process across Micrometer-Scale Surface Gap: Measurement and Particle Simulation, 19th ISH 2015, Pilsen, Czech (2015-8-23~28)
  • M. Sato, A. Kumada, and K. Hidaka: Measurements of Poisson’s Field Using Electro-Optic Kerr Effect, 19th ISH 2015, Pilsen, Czech (2015-8-23~28)
  • R. Suda, S. Matsuoka, A. Kumada, K. Hidaka, T. Yasuoka, H. Kumai, and M. Takei: Charge accumulation phenomena of silica-field epoxy resin spacer under DC field, 19th ISH 2015, Pilsen, Czech (2015-8-23~28)
  • L. Chen, P. Widger, C. Tateyama, A. Kumada, H. Griffiths, K. Hidaka, and A. Haddad: Breakdown Characteristics of CF3l/CO2 Gas Mixtures Under Fast Impulse in Rod-Plane and GIS Geometries, 19th ISH 2015, Pilsen, Czech (2015-8-23~28)
  • Y. Inada, S. Matsuoka, A. Kumada, H. Ikeda, and K. Hidaka: Two-Dimensional Electron Density Imaging over Extinguishing Arc Discharge Using Shack-Hartmann Type Laser Wavefront Sensor, 17th International Symposium on Laser-Aided Plasma Diagnostics 2015, Sapporo, Japan (2015-9-27~2015-10-1)
  • M. Sato, A. Kumada, K. Hidaka, T. Hirano and F. Sato: Determination of Hole Mobility in Polyethylene: First Principle Calculation Based on Marcus Theory, CEIDP 2015, Ann Arbor, USA, pp.10-13 (2015-10-19)
  • Y. Inada , T. Kamiya , S. Matsuoka , A. Kumada , H. Ikeda , K. Hidaka, T. Nakano , K. Murai , Y. Tanaka , T. Shinkai : Comprehensive Study on Extinction Process of Gas-Blasated Air and CO2 Arc Discharge Using Two-Dimensional Electron Density Imaging Sensor, 68th Annual Gaseous Electronics Conference/9th International Conference on Reactive Plasmas/33rd Symposium on Plasma Processing, プロシーディングなし, Honolulu, Hawaii (2015-10-14)
  • H. Iwabuchi, S. Matsuoka, A. Kumada and K. Hidaka: Breakdown phenomenon across micrometer-scale surface gap under positive impulse, 68th Annual Gaseous Electronics Conference/9th International Conference on Reactive Plasmas/33rd Symposium on Plasma Processing, プロシーディングなし, Honolulu, Hawaii (2015-10-13)
  • K. Abe, S. Matsuoka, A. Kumada, K. Hidaka, T. Donen and M.Tsukuma: Plastic Deformation of Electrode at Collision with Particles in Vacuum Gap, 3rd ICEPE-ST 2015, Busan, Korea, pp.277-281 (2015-10-28)
  • R. Suda, S. Matsuoka, A. Kumada, K. Hidaka, T. Yasuoka, Y. Hoshina, M. Takei: Temperature distribution on GIS spacer and its influence on charge accumulation phenomena under DC field, 2015 Korea-Japan Joint Symposium on Electrical Discharge and HV Engineering, , Mokpo National Maritime University, Mokpo, Korea, O-009 (2015-11-19)
  • C. Tateyama, S. Matsuoka, A. Kumada and K. Hidaka: Pressure dependency of 50% breakdown voltage in CF3I/CO2 gas mixture and its applicability to gas insulated transmission line, 2015 Korea-Japan Joint Symposium on Electrical Discharge and High Voltage Engineering, Mokpo, Korea, pp.97-100 (2015-11-19)
大会・研究会
  • 稲田優貴, 神谷朋輝, 松岡成居, 熊田亜紀子, 池田久利, 日高邦彦:真空中の絶縁破壊課程におけるプラズマフレア内の二次元電子密度分布測定, 平成27年度放電 静止器 開閉保護 合同研究会, ED-15-57/SA-15-56/SP-15-9 (2015.7.8)
  • 二村友規, 北村知之, 松下幸夫, 長島篤哉, 小杉康宏, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 松下伸広, 鈴木正美, 篠崎祐輔:受電設備における絶縁抵抗推定技術の開発, 平成27年度B部門大会 電力・エネルギー部門大会, P-1, pp.527-528 (2015.8.25)
  • 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 平野敏行, 佐藤文俊:量子化学計算を用いたポリエチレン中のホール輸送特性の一検討, 第46回電気電子絶縁材料システムシンポジウム, F-1, (2015.9.5)
  • 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 平野敏行, 佐藤文俊:密度汎関数法を用いたポリエチレン中の正孔移動度の一検討, 第9回分子科学討論会, 3P094, (2015.9.18)
  • 山口正太郎, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 天野耕治, 寺地進:マイクロ波照射PCB脱塩素化反応における水素プラズマの電子温度測定, 平成27年度プラズマ 放電 パルスパワー合同発表会, PST-15-068/ED-15-088/PPT-15-101, pp.25-30 (2015.10.23)
  • 稲田優貴, 松岡成居, 熊田亜紀子, 池田久利, 日高邦彦:真空アーク放電内における2次元電子密度の電極材料依存性, 平成27年度放電 開閉保護 高電圧合同研究会, ED15-126/SP-15-50/HV-15-92, pp.97-102 (2015.11.4)
  • 竪山智博, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦:CF3I/CO2混合ガスの50%絶縁破壊電圧ガス圧依存性および管路気中送電線への適用可能性の検討, 平成27年度放電 開閉保護 高電圧合同研究会, ED-15-138/SP-15-62/HV-15-104, pp.41-46 (2015.11.5)
  • 江尻開, 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 山城啓輔, 早瀬悠二, 高野哲美:パワーモジュール封止用絶縁ゲル中のPRPDパターン(PRPD patterns in silicone gel for encapsulation of power modules), 平成27年度放電学会年次大会, A-2-1, pp.17-18 (2015.12.5)
  • 阿部圭佑, 松岡成居, 熊田亜紀子,日高邦彦, 道念大樹, 月間満:真空ギャップにおける導電性粒子の運動と電極への影響, 平成27年度放電学会年次大会, B-1-1, pp.33-34 (2015.12.5)
  • 永田大河, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 渡邊真也, 月間満:二線強度比法による気中アーク放電二次元温度分布計測装置の構築, 平成27年度放電学会年次大会, A-2-4, pp.23-24 (2015.12.5)
  • 竪山智博, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦:CF3I/CO2混合ガスを用いた66kV級GILの概念設計, 平成27年度放電学会年次大会, B-1-2, pp.35-36 (2015.12.5)
  • 尾澤一輝, 中村隆央, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 加藤達朗, 山極時生:X線位相イメージングを用いたエポキシ樹脂中における電気トリーの経時変化観測, 平成27年度放電学会年次大会, A-2-3, pp.21-22 (2015.12.5)
  • 中村隆央, 尾澤一輝, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 加藤達朗, 山極時生:フレネル解析式に基づくX線位相イメージング画像中の電気トリー直径計算法, 平成27年度放電学会年次大会, A-2-2, pp.19-20 (2015.12.5)
  • 中村隆央, 尾澤一輝, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 加藤達朗, 山極時生:フレネル回折に基づくX線位相イメージングによるエポキシ樹脂中電気トリーの観察, 平成27年度放電 高電圧 誘電・絶縁材料, ED-16-11/HV-16-11/DEI-16-41, pp.47-52 (2016.1.28)
  • 尾澤一輝, 中村隆央, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 加藤達朗, 山極時生:X線位相イメージングを用いた充填剤入りエポキシ樹脂中における電気トリーの観測, 平成28年度電気学会全国大会, A204-A4 2-016 (2016.3.16)
  • 岩渕大行, 中森昌紀, 熊田亜紀子, 日高邦彦:負極性マイクロギャップ放電に与える誘電体表面の二次電子放出の影響, 平成28年度電気学会全国大会, A102-A2 1-118 (2016.3.16)
  • 江尻開, 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 山城啓輔, 早瀬悠二, 高瀬哲美:パワーモジュール封止用絶縁ゲル中におけるPRPDパターンとキャビティー挙動の関係, 平成28年度電気学会全国大会, A102-A3 1-131 (2016.3.16)
  • 中森昌紀, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 岩渕大行, 鈴木鼓太郎, 矢部謙治, 三宅弘晃, 田中康寛:電極材料の仕事関数計測,平成28年度電気学会全国大会, A203-A4 2-069 (2016.3.16)
  • 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 平野敏行, 佐藤文俊:液体ベンゼンにおける過剰電子移動度の見積り, 平成28年度電気学会全国大会, A203-A4 2-073 (2016.3.16)
  • 阿部圭佑, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 道念大樹, 月間満:微小金属粒子存在下における真空ギャップの耐圧低下, 平成28年度電気学会全国大会, A102-B1 1-135 (2016.3.17)
  • 竪山智博, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦:同軸円筒電極にスペーサを挿入した際のCF3Iガスの絶縁破壊電圧への影響, 平成28年度電気学会全国大会, A102-C3 1-165 (2016.3.18)
  • 山城啓輔, 華表宏隆, 早瀬悠二, 高野哲美, 熊田亜紀子,日高邦彦:繰返し印加法による乾燥空気のインパルス耐電圧評価に関する検討, 平成28年度電気学会全国大会, A102-C3 1-166 (2016.3.18)
  • 森田祐介, 中村隆央, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 櫻井孝幸, 坪井雄一, 吉満哲夫:電界緩和層多重巻きコイル端部の電位分布, 平成28年度電気学会全国大会, A102-C3 1-175 (2016.3.18)
  • 山口正太郎, 松岡成居, 熊田亜紀子, 池田久利, 日高邦彦, 稲田優貴:SF6ガス横吹き付け下における遮断性能評価, 平成28年度電気学会全国大会, A301-C4 6-003 (2016.3.18)
  • 稲田優貴, 松岡成居, 熊田亜紀子, 池田久利, 日高邦彦, 塩入哲, 市川貴善:真空アーク内の金属蒸気密度測定に基づいた集中モード持続時間の電極材料依存性評価, 平成28年度電気学会全国大会, A301-C3 6-044 (2016.3.18)
受賞
  • 日高邦彦:電気学会, 功績賞 (2015年5月29日)
  • 日高邦彦, 熊田亜紀子: 電気学会, 学術振興賞進歩賞, 各種放電プラズマに適用可能なシャックハルトマン型電子密度分布可視化装置の開発 (2015年5月29日)
  • 日高邦彦:電気学会, 技術報告賞(ガス絶縁開閉装置(GIS)を取り巻く規格の動向), ガス絶縁開閉装置(GIS)を取り巻く規格の動向調査専門委員会の一員として(2015年5月29日)
  • 日高邦彦:電気学会, 感謝状, 稲田優貴(元APET助教)が第71回電気学術振興賞進歩賞「各種放電プラズマに適用可能なシャックハルトマン型電子密度分布可視化装置の開発」を受賞したことに対して(2015年5月29日)
  • 日高邦彦: 経済産業大臣, 表彰状, 第51回電気保安功労者経済産業大臣表彰 (2015年8月3日)
  • 竪山智博(日高研 M2): 2015 Korea-Japan Joint Symposium on ED & HVE, Korea-Japan Young Researcher Award (2015年11月19日)
  • 佐藤正寛(日高研 D2):the DEIS Adcom, 2015 DEIS Graduate fellowship, (2015年12月1日)
  • 江尻 開(日高研B4): 放電学会 2015年度年次大会, 優秀論文発表賞, 「パワーモジュール封止用絶縁ゲル中のPRPDパターン」(PRPD patterns in silicone gel for encapsulation of power modules) (2015年12月5日)
  • 竪山智博(日高研 M2): 放電学会, 優秀ポスター発表賞(2015年12月5日)
  • 江尻 開(日高研 B4): 東京大学工学部, 工学部長賞, 学業成績優秀のため(2016年3月)
  • 中村 隆央(日高研 D1): IEEE DEIS Japan Chapter, 学生国際会議論文優秀発表賞 (2016年3月16日)
  • 佐藤正寛:電気学会, 優秀論文発表賞, 気体カー効果によるPoisson場 の測-量子化学計算による一検討-, 2016年9月表彰
  • 稲田 優貴: 電気学会優秀論文発表 基礎・材料・共通部門表彰  シャックハルトマン装置による真空アーク放電内の2次元粒子密度分布測定 ED-14-076/SA-14-063/SP-14-032  (2015年9月表彰)
  • 神谷 朋輝 電気学会優秀論文発表 基礎・材料・共通部門表彰 タルボ型レーザ波面測定装置を用いた真空アーク放電内の電子密度測定 ED-15-11 (2016年9月表彰)
  • 中村 隆央 電気学会優秀論文発表 基礎・材料・共通部門表彰 PWM印加時のモータコイルの電界緩和層における部分放電現象 ED-15-6 (2016年9月表彰)
セミナー・講演・その他
  • 日高邦彦:「滑走路灯火等の発光ダイオードに関する技術調査報告書」序, IEIEJ-C-0357, 電気設備学会 (2015-3)
  • 日高邦彦:「電気設備の状態監視による点検高度化技術に係る研究報告書」序, IEIEJ-C-0360, 電気設備学会 (2015-3)
  • 日高邦彦:高電圧・電力分野における研究開発の方向性を考える, 豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学特別講義, 豊橋技術工業大学 (2015-10-13)
  • 熊田亜紀子:「電気の歴史をひもとけば 第16回 エアトン時代の電気教育」, 電気計算, 2015年4月号 (2015-4)
  • 熊田亜紀子:パネルディスカッション講師(東京都教育委員会), 東京大学男女共同参画室進学促進部会長として (2015-12-7)
  • 熊田亜紀子:量子科学計算関係のグループ萌芽研究の報告, パワーアカデミー成果報告会 (2016-3-16)
  • T. Nakamura(日高研 D1): Observation of Electrical Treeing in Epoxy Resin by X-ray Phase Contrast Imaging Method, Workshop with Petroleum Institute (2016-2)