2018年度発表文献

学会誌論文
  • 梅本貴弘, 釣本崇夫, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, S.A. Boggs, 木崎原智仁, 櫻井孝幸, 津田敏宏, 柄沢一成: インバータ駆動回転機のコイルエンド電界緩和システムにおける局所発熱低減手法の検討, 電気学会論文誌A (基礎・材料・共通部門誌), Vol. 138, No. 4, pp.133-140 (2018-4)
  • 中村信、三谷卓矢、江尻開、佐藤正寛、熊田亜紀子、日髙邦彦、早瀬悠二、高野翔、山城啓輔、高野哲美: パワーモジュール封止用絶縁ゲル中の繰り返しインパルス電圧下における部分放電現象, 電気学会論文誌A (基礎・材料・共通部門誌), Vol. 138, No. 4, pp.171-172 (2018-4)
  • 江尻開, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 道念大樹, 小倉健太郎: 真空中微小粒子挙動のモンテカルロシミュレーション, 電気学会論文誌B, Vol. 138, No. 7, pp.628-635 (2018-7)
  • Boonchai Techaumnat, Viet Huynh, and Kunihiko Hidaka: Numerical Analysis and Experiments on the Electromechanical Behavir of Wired-Shape Conducting Particles, IEEE Transactions on Magnetics, Vol. 54, No. 3, 9400105 5pp (2018-3)
  • 岡野俊紀, 三谷卓也, 諏訪晃弘, 松井芳彦, 榊 正幸, 熊田亜紀子, 日髙邦彦: 高周波電流注入方式を用いた真空遮断器による直流遮断, 電気学会論文誌B (電力・エネルギー部門), Vol. 138, No. 6, pp.535-536 (2018-6)
  • 熊田亜紀子: 放電技術委員会の最新動向と活動, 電気学会論文誌A(基礎・材料共通), Vol.139 No.1, pp.11-12 (2019-1)
  • 中村隆央, 徳弘 誠, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 加藤達朗, 山極時生: X線位相イメージングによる充填剤入りエポキシ樹脂中電気トリーの観察, 電気学会論文誌A (基礎・材料・共通部門誌), Vol. 138, No. 10, pp.497-504 (2018-10)
  • M. Sato, A. Kumada, and K. Hidaka: First principles study of hole transport properties in amorphous polyethylene: Effect of bromine doping, J. Appl. Phys., Vol. 124, 225104 (7pp) (2018)
  • M. Sato, A. Kumada, and K. Hidaka: Multiscale modeling of charge transfer in polymers with flexible backbones, Phys. Chem. Chem. Phys., Vol. 21, 1812-1819 (2019)
解説論文・総合報告等
  • 日髙邦彦:電気技術史技術委員会の最近の活動状況, 電気学会論文誌 A (基礎・材料・共通部門誌), Vo.139 No.1, pp.3-4 (2019年1月)
  • 熊田亜紀子:放電技術委員会の最新動向と活動, 電気学会論文誌A(基礎・材料共通), Vol.139, No.1, pp.11-12(2019年1月)
国際会議論文
  • Shin Nakamura, Takuya Mitani, Haruki Ejiri, Masahiro Sato, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka, Yuji Hayase, Sho Takano, Keisuke Yamashiro and Tetsumi Takano: Cavity Propagation under Repetitive Voltage Impulses in Silicone Gel for Encapsulation of Power Modules, ICD2018, Budapest, Hungary (2018)
  • M. Sato, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka: First-principles study of electron and hole transfer properties in various polymers, ICD2018, Budapest, Hungary (2018)
  • Steven A. Boggs, Akiko Kumada, Kenichi Nojima and Kazunari Karasawa: Characterization of Optimized SGT Characteristics, EIC 2018, San Antonio, TX, USA, pp.166-169 (2018)
  • Tomomi Narita, Egon Wanke, Mitsuteru Sato, Takeshi Sakanoi, Akiko Kumada, Masashi Kamogawa, Ishikawa Hirohiko, Shigemi Harada, Takao Kameda, Fuminori Tsuchiya, Eiji Kaneko: A study of lightning location system (Blitz) based on VLF sferics, ICLP 2018, Rzeszow, Poland (2018)
  • Taiga Nagata, Shigeyasu Matsuoka, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka, Shinya Watanabe and Kentaro Kokura: Two-dimensional Temperature Distribution of Air Migrating to Iron Arc Runner, GD 2018, A35, Navi Sad, Serbia (2018)
  • Yuki Inada, Hiroyuki Nagai, Akiko Kumada, Hisatoshi Ikeda, Kunhiko Hidaka, Tomoyuki Nakano, Yu Tabata, Yasunori Tanaka and Mitsuaki Maeyama: Comparative Study on High-Current Arc Extinction Process under Air, CO2 and SF6 Gas Blasting using Two-Dimensional Electron Density Visualisation System, GD 2018, A25, Navi Sad, Serbia (2018)
  • Akiko Kumada: Laser Diagnostics for Electrical Elucidation of Vacuum Arc Behavior, ISDEIV 2018, B3-l-01, Greifswald, Germany, pp. 307-312 (2018)
  • Hiroyuki Nagai, Yuki Inada, Akiko Kumada, Hisatoshi Ikeda, Kunihiko Hidaka, Chihiro Tateyama, Yoshimitsu Niwa, Tetsu Shioiri, Takayoshi Ichikawa: High-speed spectroscopy of vacuum breakdown process between CuCr electrode, ISDEIV 2018, A1-O-05, Greifswald, Germany, pp. 23-26 (2018)
  • Yuki Inada, Yuki Taniguchi, Yasushi Yamano, Mitsuaki Maeyama, Yusuke Kitabayashi, Hiroyuki Iwabuchi, Hiroyuki Nagai, Haruki Ejiri, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka, Fujiya Oshiro, Yuma Nagayo, Yuto Hachiman, Eiji Kaneko: Systematic comparison of vacuum arc between CuCr and AgWC electrode by using various optical technique, ISDEIV 2018, Greifswald, Germany, pp. 361-364 (2018)
  • Haruki Ejiri, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka, Taiki Donen, Kentaro Kokura: Breakdown Phenomena Triggered by Microparticle in Vacuum Gap, ISDEIV 2018, A1-O-01, Greifswald, Germany, pp.7-10 (2018)
  • Yuto Hachiman, Fumiya Oshiro, Yuma Nagayo, Eiji Kaneko, Yuki Inada, Yuki Taguchi, Yasushi Yamano, Mitsuaki Maeyama, Yusuke Kitabayashi, Hiroyuki Iwabuchi, Haruki Ejiri, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka: Late Dielectric Breakdown Phenomenon Caused by Microparticles Released after Current Interruption, ISDEIV 2018, Greifswald, Germany, pp. 173-176 (2018)
  • M. Sato, A. Kumada and K. Hidaka: From Polyethylene to Polystyrene: First Principles Prediction of carrier mobility, CEIDP 2018, Cancun, Mexico, pp.26-29 (2018)
  • T. Nakamura, T. Yokoi, A. Kumada, K. Hidaka, H. Hirai, T. Imai, and T. Yoshimitsu: Tree Propagation and Partial Discharge Phenomena of Nanocomposite Epoxy, CEIDP 2018, Cancun, Mexico, pp.590-593 (2018)
  • T. Kobayashi, A. Kumada, K. Hidaka, M. Sekino: Measurement of electric field distribution around TMS coil, ACED 2018, O-38, Xianyang, China, p.104 (2018)
  • S. Nakamura, M. Sato, A. Kumada, K. Kunihiko, Y. Hayase, S. Takano, K. Yamashiro, T. Takano: Spectroscopy of PD in silicone gel for encapsulation of power modules, ACED 2018, O-45, Xianyang, China, p.111 (2018)
大会・研究会
  • 永井裕之, 稲田優貴, 熊田亜紀子, 池田久利, 日髙邦彦, 出村雄樹, 田畑 裕, 中野智之, 田中康規 (金沢大学), 新海 健 (東京工科大学), 鈴木克己 (東京電機大学):シャックハルトマン法を用いたAir, CO2, SF6ガス吹付け大電流アークの二次元電子密度測定, 平成30年度放電・静止器・開閉保護合同委員会, ED-18-67, SA-18-50, SP-18-19 (2018/6/5)
  • 中村隆央, 横井稜樹, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 平井宏光, 今井隆浩, 吉満哲夫:部分放電がナノコンポジットエポキシの表面低効率に与える影響の実験的検証, 平成30年度電気学会 基礎・材料・共通部門大会, 5-B-p1-1 (2018/9/5)
  • 中村 信, 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 早瀬悠二, 高野 翔, 山城啓輔, 高野哲美:パワーモジュール封止用絶縁ゲル中の繰り返しインパルス電圧下におけるキャビティー進展現象, 平成30年度放電学会若手セミナー (2018/12/7)
  • 小野田貴亮, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 梅本貴広, 中村隆央, 野嶋健一, 柄沢一成:運転温度下におけるインバータ駆動モータ固定子巻線端部の部分放電計測, 平成30年度放電学会若手セミナー (2018/12/7)
  • 菊池 諒, 永井裕之, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 稲田優貴:真空アーク放電の分光 観測による励起準位温度及び中性粒子組成比の測定, 平成30年度放電学会若手セミナー (2018/12/7)
  • 嶋川 肇, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 安岡孝倫, 保科好一, 武井雅文:直流用GISにおける絶縁スペーサの帯電現象:2700時間経過後のエポキシスペーサ上の表面帯電特性, 平成30年度放電学会若手セミナー (2018/12/7)
  • 長谷川優貴, 江尻開, 熊田亜紀子, 日高邦彦, 道念大樹, 小倉健太郎:酸化クロムを塗布した真空バルブ内壁における沿面放電のParticle-In-Cell Monte-Carlo-Collision シミュレーション, 平成30年度放電学会若手セミナー (2018/12/7)
  • 菊池 諒, 永井裕之, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 稲田優貴:真空アーク放電の分光観測による励起準位温度及び中性粒子組成比の計測, 平成30年度放電学会年次大会, 1-7  (2018/12/8)
  • 中村 信, 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 早瀬悠二, 高野 翔, 山城啓輔, 高野哲美:パワーモジュール封止用絶縁ゲル中の繰り返しインパルス電圧下におけるキャビティー進展現象, 平成30年度放電学会年次大会, 1-8 (2018/12/8)
  • 嶋川 肇, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 安岡孝倫, 保科好一, 武井雅文:直流GISにおける絶縁スペーサの帯電現象:2700時間経過後のエポキシスペーサ上の表面帯電特性, 平成30年度放電学会年次大会, 2-2 (2018/12/8)
  • 長谷川優貴, 江尻 開, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 道念大樹, 小倉健太郎:酸化クロムを塗付した真空ルブ内壁における沿面放電のParticle-In-Cell Monte-Carlo-Collision シミュレーション, 平成30年度放電学会年次大会, 2-3 (2018/12/8)
  • 小野田貴亮, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 梅本貴広, 中村隆央, 野嶋健一, 柄沢一成:運転温度下におけるインバータ駆動モータ固定子巻線端部の部分放電計測, 平成30年度放電学会年次大会 2-4 (2018/12/8)
  • 横井稜樹, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 加藤達朗, 山極時生:充填剤入りエポキシ樹脂における電気トリーの進展と部分放電特性, 平成30年度電気学会誘電・絶縁材料 放電・プラズマ・パルスパワー・高電圧合同研究会, DEI-19-26, EPP-19-11, HV-19-46, pp.49-54 (2019/1/25)
  • 小野田貴亮, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 梅本貴広, 中村隆央, 野嶋健一, 柄沢一成:運転温度下におけるインバータ駆動モータ固定子巻線端部の部分放電計測, 平成30年度電気学会誘電・絶縁材料 放電・プラズマ・パルスパワー・高電圧合同研究会, DEI-19-32, EPP-19-17, HV-19-52, pp.79-84 (2019/1/25)
  • 永井裕之, 菊池 諒, 稲田優貴, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 山村雄樹, 田畑 裕, 田中康規 :バンドパス空間フィルタを用いた定常アーク内乱流構造の定量的可視化, 平成30年度電気学会誘電・絶縁材料 放電・プラズマ・パルスパワー・高電圧合同研究会, DEI-19-37, EPP-19-22, HV-19-57, pp.15-20 (2019/1/26)
  • 菊池 諒, 永井裕之, 稲田優貴, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日髙邦彦 :CuCr電極間における真空アーク放電中の金属組成比測定, 平成30年度電気学会誘電・絶縁材料 放電・プラズマ・パルスパワー・高電圧合同研究会, DEI-19-42, EPP-19-27, HV-19-62, pp.43-48 (2019/1/26)
  • 三谷卓矢, 諏訪晃弘, 松井芳彦, 榊 正幸, 熊田亜紀子, 日髙邦彦:高周波注入方式を用いた真空遮断器の直流遮断性能評価, 平成30年度電気学会誘電・絶縁材料 放電・プラズマ・パルスパワー・高電圧合同研究会, DEI-19-44, EPP-19-29, HV-19-64, pp.55-60 (2019/1/26)
  • 熊田亜紀子:まとめ, 平成31年電気学会全国大会, A311-C1 (2019/3/14)
  • 長谷川優貴, 江尻 開, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 道念大樹, 小倉健太郎:酸化クロムを塗付した真空パルブ内壁における沿面放電のParticle-In-Cell Monte-Carlo-Collision シミュレーション, 平成31年電気学会全国大会, 1-105 (2019/3/12)
  • 中村 信, 佐藤正寛, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 早瀬悠二, 高野 翔、山城啓輔, 高野哲美:繰り返しインパルス電圧下における絶縁ゲル中のキャビティー進展現象の極性効果, 平成31年電気学会全国大会, 1-133 (2019/3/12)
  • 江尻 開, 熊田亜紀子, 日髙邦彦:真空中における絶縁破壊現象のParticle-In-Cellシミュレーション, 平成31年電気学会全国大会, 1-139 (2019/3/12)
  • 嶋川 肇, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日髙邦彦, 安岡孝倫, 保科好一, 武井雅文:直流GISにおける絶縁スペーサの帯電現象:4000時間経過後のエポキシスペーサ上の表面帯電特性, 平成31年電気学会全国大会, 6-002 (2019/3/13)
  • 菊池 諒, 永井裕之, 稲田優貴, 松岡成居, 熊田亜紀子, 日髙邦彦 :CuCr電極間における真空プラズマフレアの金属蒸気密度分布, 平成31年電気学会全国大会, 6-014 (2019/3/12)
受賞
  • M. Sato, Akiko Kumada, Kunihiko Hidaka: Best Presentation Award 受賞:First-principles study of electron and hole transfer properties in various polymers, ICD2018 8), Budapest, Hungary (2018.7.5)
  • ISDEIV Best Paper Award-Japan Prize受賞:H. Ejiri, K. Abe, Y. Kikuchi, A. Kumada, K. Hidaka, T. Donen, and M. Tsukima: Motion and Production of Microparticles in Vacuum Interrupter.” 前回のISDEIV 2016で発表した論文で、その後IEEE Transactionに掲載されたものの中で、最優秀の論文に与えられる価値ある賞で、Best Paper Award-Japan Prize 2016として受賞 (ISDEIV 2018, 2018.9.27)
  • ISDEIV Best Video Award 2018受賞:琉球大、埼玉大、横浜国大、東大の共同研究で得た成果を基に制作したVideo発表が、ISDEIVに参加している全員の投票によって第1位となり、Best Video Award 2018を受賞 (ISDEIV 2018, 2018年9月27日)
  • Kunihiko Hidaka:米国電気電子学会(IEEE), Life Fellow, In Recognition of the Many Years of Loyal Membership & Support of the Activities of IEEE, 2018
  • 日髙邦彦:電気学会 電気規格調査会 JIS 原案作成委員会(JIS C 60664-3), 感謝状, JIS 原案作成委員会に参加しその活動に尽力した功労にたいして (2018年3月13日)
  • CIGRE, The best paper of SC-P1, Insulation Characteristics in DC-GIS: Surface charge phenomena on epoxy spacer and metallic particle motions, 2018
  • 日髙邦彦:電気学会電気規格調査会 ブッシング標準特別委員会, 感謝状 (2018)
  • 中村 信(日髙・熊田・藤井研 M1): 放電学会, 優秀論文発表賞, 2018年度年次大会 (2018年12月8日)
  • 小野田 貴亮(日髙・熊田・藤井研B4): 放電学会, 優秀論文発表賞, 2018年度年次大会(2018年12月8日)
  • 長谷川優貴(日髙・熊田・藤井研 B4): 放電学会, 放電学会優秀ポスター発表賞, 2018年度若手セミナー(2018年12月8日)
  • 菊池 諒 (日髙・熊田・藤井研 B4): 東京大学, 優秀卒業論文賞(2019年2月)
  • 菊池 諒: 電気学会, 電気学術奨励賞 (2019年2月)
  • 永井 裕之(日髙・熊田・藤井研 M2): 東京大学, 修士論文専攻長賞 (2019年2月)
  • 江尻 開(日髙・熊田・藤井研 D1): Dielectrics and Electrical Insulation Society (DEIS) Japan Chapter, 2018 IEEE DEIS Japan Chapter Student Best Paper Presentation Award, Breakdown Phenomena Triggered by Microparticle in Vacuum Gap (2019年3月13日)
セミナー・講演・その他
  • 小迫 雅裕(九州工業大学), 植原 弘明(関東学院大学), 熊田亜紀子, 佐藤 正寛(東京大学), 栗本 宗明(名古屋大学) , 三宅 弘晃(東京都市大学):CEIDP2017 参加報告, 平成29年度誘電・絶縁材料研究会, DEI-18-055 (2018年3月13日)
  • 熊田亜紀子: 絶縁媒体、計測媒体としての気体のこれまでとこれから, 平成29年度電気学会全国大会, S2-4 (2018年3月16日)
  • 熊田亜紀子: 高電圧・電界計測技術の最近の動向と鉄道応用の可能性, 平成29年度電気学会全国大会, S23-7 (2018年3月14日)
  • Akiko Kumada:(invited) Laser Diagnostics for Electrical Elucidation of Vacuum Ard Behavior , ISDEIV 2018 , pp. 307-312 (2018-9-23)
  • 熊田亜紀子:放電技術委員会の最新動向と活動, 電気学会論文誌A(基礎・材料共通), Vol.139, No.1, pp.11-12 (2019年1月)
  • 日髙邦彦:電気新聞(2018年11月21日) 第63回澁澤賞の贈呈式の記事。委員長として表彰状を手渡した。
  • 日髙邦彦:神秘的な放電現象に魅せられて, 放電学会年次大会, 特別講演, 関東学院大学 横浜金沢八景キャンパス3号館(神奈川県横浜市) (2018年12月8日)
  • 日髙邦彦:巻頭言 技術革新と幸福度, 電気学会誌, Vol. 139, No.1, 電気学会, p.3 (2019年1月)
知的財産
  • 特許登録済み
    発明の名称:表面電位分布計測装置
    出願人:国立大学法人東京大学、東芝三菱電機産業システム株式会社
    登録日:2018年5月1日 カナダ
    2018年6月26日 中国